株式会社KDDI研究所 KDDI R&D LABS このページを印刷する

世界最速スマホ文字入力アプリ「Fleksy」の日本語版を開発! ~スワイプするだけで誤入力を自動補正~

2016年1月21日
株式会社KDDI研究所

 株式会社KDDI研究所(本社:埼玉県ふじみ野市、代表取締役所長:中島 康之、以下KDDI研究所)は、米国・Fleksy社(本社:米国サンフランシスコ市、Founder & CEO:Kostas Eleftheriou)とともに、スマートフォン向け文字入力アプリ「Fleksy」(フレクシィー)の日本語版を共同開発しました。
 日本語版「Fleksy」は、2016年1月21日より、Google Playで公開します(注1)。

 英語版「Fleksy」は、独自の「ジェスチャー操作UI」により、スマートフォンでの文字の誤入力を、スワイプするだけで簡単に自動補正することができ るアプリです。文字入力を誤っても正確な単語へ変換することができるため、高速な文字入力を実現できるほか、スマートフォンでの文字入力に自信の無い方 や、視覚障がい者の方などの正確な文字入力をサポート(注4)することができます。
 また、英語版「Fleksy」は、世界最速文字入力アプリと して認定され(注2)、2015年12月時点で1,000万件以上(注3)のダウンロード実績があり、Google Playの「Editor’s Choiceアプリ」として選出されるなど、世界中のユーザから高い評価を得ています。

 

 このたび、KDDI研究所はFleksy社と共同開発を行い、「Fleksy」の先進的なUIを活かしながら、従来実装していた「QWERTY入力」に加え、日本語独自の入力方式である「フリック入力」に対応しました。
 KDDI研究所が有する文字入力や自然言語解析の技術を活用し、日本語入力に対応した「ジェスチャー操作UI」と「誤入力自動補正機能」も実装しています。

<日本語版「Fleksy」 誤入力自動補正の動作画面>

 KDDI研究所とFleksy社は、今後も、便利で快適にスマートフォンをご利用いただくため、引き続きアプリの改善を進めてまいります。

提供開始時期:2016年1月21日
利用料金:無料
動作環境: Android™ 4.1以上搭載のスマートフォン

                iOS 8.0以上搭載のiPhone、iPad、iPod touch(2016年2月2日から提供開始)

Fleksyの動作は、KDDI研究所公式YouTubeチャンネルでご覧いただけます。

WEBサイト「TIME&SPACE」で、下記記事を掲載しています。
【検証】ためすてみますた!誤入力を自動で直してくれる「Fleksy」がスゴイ!

以上

(注1) Google PlayでのダウンロードURL:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.syntellia.fleksy.keyboard
(注2) Fleksy社ホームページ:
https://fleksy.com/guinness-world-record/
https://fleksy.com/dropping-price-breaking-world-records/
記録達成時の動画:
https://www.youtube.com/watch?v=wpfbZcvPHoE
(注3) iOS版「Fleksy」とAndroid™版「Fleksy」の合計値。

※「Google Play」「Android™」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社KDDI研究所
営業・広報部 広報チーム
E-Mail: inquiry@kddilabs.jp

※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。 商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。